tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

8月最後の日

9月を明日に控え、これでもか!ってくらい暑い一日でした。
夏はそんなに得意な方ではありませんが、
8月は自分の誕生月だからなのか、好きな月です。

そんな8月最後の日は、なんだかちょっとホッとした日でした。

11月のTriangleのコンサート会場、近江楽堂を訪ねました。
一度だけ、クラシックギターのコンサートを聴きに行ったことがあるのですが、
今日は動線や照明など、細かいことの確認のために。
やっぱり、とても素敵な会場です。

私が今まで歌ったことのない会場の雰囲気。
会場に入ると、日本ではないような、そんな錯覚を覚えました。
ヨーロッパの片田舎にある、小さな教会のような。
私は、ホッとする場所だな、と感じました。

プログラムにはアカペラを多くご用意していますが
近江楽堂をイメージしてのプログラミングでした。
今日、会場見学後は稽古もしましたが、
近江楽堂とプログラムとが、しっくりくる感じになっているかと思います。
やっぱりよかったね、と、ホ。
稽古も今日で3回目。
少し自分たちのものになってきた感覚があって、そこも、ホ。

今回のコンサートは、華やか、というより、おごそか。
でも、やさしくて、あたたかで、そしてちょっと懐かしい、そんなコンサートになりそうです。
そもそも、Triangleのメンバー3人の声は、
きらびやかさと迫力には欠けるかもしれませんが、
やわらかく、落ちついた声。(・・・だと思います)
そこに、コントラバスのサポート。
ほんとに様々なことがしっくりきて、
ますます楽しみになってきました(^^)

8月最後の夜。
そんな風にホッとできて、静かで穏やかな時間です。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。