tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ありがとう!2010年!

1月。
おんなの出船
豪華客船、飛鳥Ⅱに崔岩光さんのアシスタントとして乗船しました。
船内での2晩、4回の崔さんの公演で司会を務めさせていただきました。
実は、この船上で、コントラバスの東保光さんと出会いました。
10ヶ月後には同じ舞台に立つことになるなんて、この時は誰が想像したでしょう・・・

2月。
こんなところに!
飛鳥Ⅱの寄港地、香港に上陸。初・中国!
そして、私にそっくりなこの子に会い、崔さん、マネージャーさんの木村さんと大笑い。

3月。
看板
ホワイトデーに、歌とお菓子のマリアージュを開催。
アトリエ・スュール・アン・ニュアージュ主宰、高校の同級生しげちゃんとのコラボ。
しげちゃんとはとても楽しく、前向きに色々考えることができます。
この時も、ちゃんと反省して、次の10月につなげよう、と盛り上がりました。

4月。
崔さんと
東京文化会館の小ホールで、崔さんのリサイタル。
本格的な司会のお仕事を初めていただきました。
陸の上での司会デビューでした。笑。

第一部
2回目のTrois Etoilesのコンサート。
アカペラ3重唱で披露した「チムチムチェリー」がとても好評でした。
メンバーの朝日美佳ちゃんと坂本まりかちゃんとは何時間でもガールズトークできる自信あり。笑。

あれ?ピアノ?
Triangleメンバーの櫻井淳くんと、ピアノの発表会ゲストとして出演しました。
この時、ソロの伴奏はお互い弾きあう・・・という暴挙に。笑。
ドキドキしたけど、楽しい本番でした。

5月。
崔さん、木曽さんと
崔さんの北海道のウィンザーホテルでのコンサートにアシスタントとして同行。
そして、まさかの司会・・・
リハ中に私が司会することが決定する、というドッキリ!

6月。
クラス会
高校のクラス会の幹事をしました。
クラスの半数が集まり、あの頃にタイムスリップしたかのように大盛り上がり!
4年に一度のクラス会。4年後、みんなは、そして私はどうなっているのでしょう?!

開演前
6回目のIl Concertinoは「ジューン・ブライド」がテーマでした。
ハープの小野田清香さんをゲストに、ハッピーな曲、ロマンチックな曲を中心にプログラミング。
テーマがテーマですが、願掛けではありません・・・あしからず。

7月。
終演後
母・和田歌憲と久々の共演。
やはり、母との共演は安心感があるというか、より気持ちを楽に歌うことができます。
高校2年生の時初めて歌った「幻の柱」を歌いました。
来年、Il Concertinoでもこの曲を披露する予定です。

8月。
練習開始!
12月のIl Concertinoのために、元教え子たちを召集し、
女声アンサンブル「わたあめきなこ」を結成。(この時点ではグループ名は未決定でした)
大変だったけど、楽しい稽古の日々が暑い夏から始まったのでした。

9月。
愛玲さん、三千代さんと
フレンチレストラン、トライアールでのサロンコンサートに出演。
ハープの彩愛玲さんと、ピアノの外間三千代さんとの共演でした。
あつーい夜でしたが、さわやかなコンサートだった、と評価して頂けました。
3人が全くの初共演とは思えないほど、気持ちの合った演奏でした。

10月。
準備完了!
歌とお菓子のマリアージュvol.2開催。
歌とお土産のお菓子をリンクさせることができ、まさしくマリアージュ!でした。
次回は来年3月。会場を変更し、次回は休憩中にデザートプレートをお召し上がりいただけます!

11月。
響詩チラシ
ソプラノ・坂本まりか、和田静乃、テノール・櫻井淳の3人から成るTriangle結成。
11月11日、1ならびの日に、「響詩HIBIKIUTA」と題してファースト・コンサートを開催。
ゲストにコントラバスの東保光さんをお招きし、コントラバス一本の伴奏でのコンサートでした。
東保さんには曲のアレンジなどもして頂き、コンサートを引っ張って頂きました。
Triangleはまだ踏み出したばかりですが、
色々な意見に励まされ、刺激され、新しいことを色々やって行きたい、とメンバー一同同意見。
2011年はどんな動きができるか・・・目下、準備中です!

朗読中
絵本『地球の詩』の絵を描かれた小島典子さんが出品された作品展でのイベントで、
『地球の詩』の朗読とミニコンサートを東保さんとさせていただきました。
アンコールでは「さびしいカシの木」ジャズバージョンを。東保さん、さまさま<(_ _)>!
これをきっかけに、来年1月30日のコンサート『地球の詩』にも東保さんに出演して頂くことに。

12月。
終演後
7回目となったIl Concertino。
教え子たちと歌えて、とてもしあわせでした。
お芝居の要素が入った曲もあり「女優!」なんて評価して頂いたり^^;
また、コンサート中、目をおさえている方が多く見受けられたコンサートでした。
あたたかいクリスマスコンサートにすることができたようで、私もとても嬉しかったです。

のんびりやさんの
今年最後のイベント、“のんびりやさんのサンタクロース”と題したピアノ発表会。
幼稚園生~小学5年生までの生徒たち、本当によく頑張りました。
ピアノにしろ、歌にしろ、教えることからも色々学ばせてもらっている私です。


こんな、2011年でした。
あっという間ではあったけれど、たくさんの人との出会い、初めての経験が満載の
「濃い」一年でした。
私の印象としては「盛りだくさんでギュッとつまった」一年だったので、
来年はそれが「ぱぁっと広がっていく」一年にしたい、と思っています。

今年一年、
私を支えてくださったみなさま。
応援してくださったみなさま。
このブログを楽しみにしてくださっていたみなさま。
本当に、本当にありがとうございました。

2011年も、いいこといっぱい、しあわせいっぱい、笑顔いっぱいの一年でありますように。

2010年12月31日。除夜の鐘を聞きながら・・・
和田静乃

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。