tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

話すことの力

「言うだけだったら、誰にでもできる」
・・・よく聞くフレーズです。
そこから行動できるかどうかが問題なのだと。

でも、
まずは、誰でもできる、シンプルで簡単なことから始めることが、
大きな一歩へつながるのだと思います。

話すこと、人に伝えることによって、
自分の考えがまとまったり、
ひらめくことがある、というのは、私の常です。

私の場合、ひらめいちゃった日には、即行動。笑。
つまり、誰かに話すことが、
行動の引き金になるのです。

これも「言霊」なんだろうな、と思うのです。
言霊というと、何かがやってきてくれるイメージですが、
それだけではなくて、
「話すこと(言葉)が自分の魂を呼び起こす」
・・・ということでもあるのではないかと思うのです。

だからこそ、
タテマエとか、社会や誰かに無理に自分を合わせるのではなく、
自分の本当の思いを、
自分の言葉で話していきたい。

お世辞も下手(嫌い)で、
社会人としてどうなのかと思ったりもしなくはないですが、
私は、私でいることを大切にしたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。