tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

いろいろ準備中!!

今日は、来月の「華宴~6人の歌い手たちによる~」の2回目の稽古。
ピアニストの真穂さんにもいらしていただいて、
総勢7名でのにぎやか稽古となりました。
それなのに、写真を撮り忘れる私・・・(-"-)

そして、やはり、笑いのツボにはまった私たち女性陣。
とくに、まりかちゃんと私。笑。
いや、笑っている場合ではないのですよ、
ほんとに全員集まれる稽古は貴重なのですから。
それなのに、笑いのタネがあちこちにありすぎる・・・

・・・というわけで、
確実に私たちは楽しい稽古を重ね、
本番を迎えることになりそうです。

回数が少ない分、
個人の稽古をしっかりして、
合わせる時は、集中!!
笑っても、歌は歌えるようにしておく!!笑!

そして、今日、真穂さんにいただいた言葉・・・

「ほんとに、ふたり(まりかちゃんと私)は癒し系ソプラノの代表だね!」

ありがたいお言葉です!
ふたりのデュエットが1曲あるのですが、透明感のあるとてもきれいな曲なのです♡


そんな「癒し系ソプラノの代表」である私たちは、笑、
凛音-rion-として活動をしていますが、
久々の凛音-rion-のコンサートが決まりました。

来る3月17日(日)。
いつもお世話になっている、クレモラート画の小島典子さんの本、
『仔馬のカプチーノ』の出版記念コンサートです。

一昨年、やはり、小島さんが絵を担当された絵本『地球の詩』出版の際も、
出版記念コンサートで歌わせていただきましたが、
今回は、ふたりの天使(正しくは、天使のような生き物)が主人公ということで、
小島さんから、
「凛音-rion-でお願いしたい!」というお話を頂きました。
そして、ハープの小野田清香さんと、
ピアノの野入葉子さんにもご協力いただいて、
春らしく、やわらかく、まさに癒しのコンサートをお届けいたします。

プログラミングもひと段落、
今月のTrois Etoilesのコンサートとも、
来月の華宴とも、
また違った魅力を持つコンサートにできそうな予感です♪

そう、まりかちゃんとは、先月のTriangle in Tri-Rから、
4か月連続の運命共同体~
がんばります!!

♪ コンサート『仔馬のカプチーノ』絵と歌で奏でる物語 ♪

日 時: 2013年3月17日(日) 14:30開場 15:00開演

会 場: 紀尾井町サロンホール
      東京メトロ有楽町線「麹町駅」1番出口より 徒歩4分

出 演: 凛音-rion-(ソプラノ:坂本まりか、和田静乃)
      ハープ:小野田清香  ピアノ:野入葉子

プログラム: ラルゴ、ムーン・リヴァー、虹の彼方に、ジュ・トゥ・ヴ  ほか

入場料: 前売 3,500円  当日 4,000円


当日は原画展も同時開催となります。
目にも耳にも心にも優しい、
そんな時間をお過ごしいただけるかと思います。

チケットのお申込み、お問合わせは・・・
lalunabianca2007☆yahoo.co.jp
・・・の、☆を@に変えて送信してくださいね。

お待ちしております!!

きょうの香り・・・「赤やピンクや・・・」
バラ泥棒 × 地獄通り × ちょうちょをつかまえて(すべて、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1000-cecd38fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。