tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

わたしのすきなもの 18

わたしのすきなもの 18. 濃紺

「何色が好き?」という質問は、意外と困ります。
私、好きな色って多いんですよ。
白、乳白色、ライムグリーン、モスグリーン、チョコレートブラウン、
グレーよりのベージュ(いわゆるトープという色)、
黒も好きだし、チャコールグレーもライトグレーも好き。
赤も意外と好きだし、深い紫も好き。

・・・そして、大好きなのが、黒と見まがうほどの紺。
つまり「濃紺」という色が、昔からとても好きなのです。

こちらにも少し書きましたが、
この年末年始、私史上、もっとも大きな身辺整理をいたしました。

好きな服だけクローゼットに戻す・・・

そんな整理の仕方をしてみたのです。

そこで、私のクローゼットに残った、
私の大好きなもの・・・
初めて気づきました、
私、濃紺のアウターを何着も持っていたのです!
そして、クローゼットに残った、ということは、
「好き」なもの・・・

濃紺

左上から時計回りに
・エレガントなシルエットのロングコート
・薄手のニットコート(超ロングカーディガン)
・一番のお気に入り、ドリス・ヴァン・ノッテンのコート
・デニムのコート
・ゆったりシルエットのハーフコート
・フードのついた、ショート丈のウールブルゾン
・かなりデザイン性の高い春コート

・・・これに、母から譲り受けた、今、お修理中のトレンチコート。

8着も\(◎o◎)/!
みーんな、濃紺!!!
写真だと、黒に見えるものもありますが、黒ではありません。
ま、黒とみまがうほど、くらいが好きなのですが。

黒とみまがうほどであっても、黒よりは若干軽く、
ノーブルな雰囲気と知性を感じさせる濃紺という色は、
ついつい手が出てしまう色でもあり、
実に「セールで失敗することの多い」私でも、
ここに載せたアウターの半数はセールで買ったもの。
これに関しては「失敗した」とはもちろん思っていません。

エレガントなロングコートは、フォーマルな時や冠婚葬祭的な雰囲気なので、
そこまで大活躍はしていませんが、シルエットがとてもきれいで好き。
これは、セールで半額以下で購入。

ニットコート(というかロングカーディガン)は、
5年以上前、私がとても信頼していたショップスタッフさんのイチオシで購入。
「絶対、和田さんに似合います!」と言われたデザインは、
シルエットがとても個性的なのですが、意外にバランスが取りやすい。
そして柔らかく、着心地がいい!

ドリスのコートは、本当にヒトメボレ。
織が入っていて、若干重いのですが、
それだからこそ、寒い時に活躍。
ちょっとだけ短めの袖も「今」な感じ。

デニムコートは、↑のニットコートをすすめてくれたスタッフさんのオススメでした。
やはりセールで半額になっており、
「この半額は絶対、絶対、いいです!!」と、すすめてくださいました。
デニムなのですが、カジュアルすぎず、とても便利。
先ほどのニットコートもそうですが、
着ていると、必ず褒められるコート。

ゆったりシルエットのハーフコートは、
軽くてやわらかく、ゆったりなので、
運転する時も着たままOKというのが私にはとても便利。
これを購入した時、色違いの乳白色が最初に目に入ったのですが、
シルエットがちょっと甘めなので、濃紺に。

フードのついたニットブルゾン。
10年以上前に購入したもので、あまり着ていなかったものですが、
この冬はかなり活躍中。
短めでAライン、デザイン性が高いので、10年たっても古くないのがよかった!

モチーフをつなげたような地の、春コート。
着る時期は短いなぁ、と思ったのですが、
色もデザインも好きで、昨年夏にセールで購入。
まだあまり着ていないのですが、着ていなくても、すごく好き。

そして、お修理中のトレンチも、
ちょっと光沢のある素材で、パリッとしたマニッシュな雰囲気が好き。

うん、やっぱりどれも好き。
濃紺マジック☆かなぁ?笑。

きょうの香り・・・「直感で☆」
パチュリ・パッチ × 地獄通り(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1009-98e7f36a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。