tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ニューイヤーコンサート @Tri-R

昨日の予告通り、
今日は、本所吾妻橋のフレンチレストラン、トライアールで歌わせていただきました。

ソロ一曲と、まりかちゃんとのデュエットで一曲、
そして、昨年9月の定期サロンコンサートでご一緒した、
太田ひとみさん、金谷千久紗さん、渡辺早織さん、
そしてまりかちゃんと私の5人で一曲。
3曲を歌いました~
rion.jpg
今日の衣装は、まりかちゃんと協議の結果、
ピンク系でまとめました~

昨日のチューリップのような歌、というのは、
ソロで歌った、團伊玖磨作曲の「子守歌」
子どもを寝かしつけるためにお母さんが優しく昔話をする・・・
そんな内容です。
お母さんと子どもの声色をわけて歌うようにしています。

この曲、ストーリーがあるからか、
5番まである曲なのですが、
曲が進むにつれて、お客様がぐっと聴き入ってくださるのがわかります。

やわらかくて、可愛くて、優しくて・・・
大好きな曲のひとつです。

歌ったあとは、お待ちかねのディナータイム!
今日も最初から最後まで、ほんとにおいしくて、
まさに「堪能」して参りました!(^^)!

前菜
スモークサーモンのタルタル

フォアグラ
フォアグラのソテーとフォアグラのフラン 根セロリのヴルーテと共に

魚料理
ワカメと帆立のピューレをはさんだ鮮魚のポワレ 岩ノリの白ワインソース

肉料理
黒毛和牛ロース肉の網焼きと季節の温野菜 トリュフのソース

いちごのデザート
ココナツのブランマンジェ 栃木県産女峰いちごのスープ

どのお料理も、最高においしかったのですが・・・
トライアールのフォアグラは、頂くたびに、格別!と思います。
私、トライアールで頂くまで、
フォアグラをおいしい、と思ったことはなかったのですが、
こちらのはいつでも「んんんんん~おいしい(>▽<)!」のです。

いちご好きな私には、デザートも感動モノでした。

おいしいお料理には、本当にしあわせにしてもらえます。
私たちの歌も、誰かをしあわせにできるものであって欲しいと、
こういうお料理をいただくたびに思います。

今日は、わけあって、胸一杯になり、感極まって、
ボロボロと泣いてしまった私・・・

そのわけを、近日中にこちらにも書かせていただきます。

きょうの香り・・・「本番の香り。衣装にもぴったり!」
ちょうちょをつかまえて × 青いスミレ(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1014-70c23a6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。