tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

そして、お料理!

そして、もちろん、今回のお料理も素晴らしいものでした!
こんなにおいしいお料理がもういただけないのかと思うと、
ほんとに悲しい・・・(/_;)

だからこそ、しっかり味わって、堪能してまいりました!

まずは、前菜。
222前菜
● 鮮魚のカルパッチョと季節野菜 トマトのクーリソース
カルパッチョ、というと、お皿にお魚が敷き詰められたのをイメージしますが、
ケーキのようなスタイルで登場。
さわやかなトマトのクーリソースの下にはお魚、
その下は、様々なお野菜が細の目にカットされたものがコロコロと。
食感も楽しいカルパッチョでした。

お魚料理は。
222お魚
● 鮮魚のポワレ 海老と赤ワインのシヴェソース
絶妙な焼き具合のスズキのポワレ。
ん~!おいしい!と、私の周りでも声をあげる人多数。
海老の香りのソースが、またなんともおいしくて・・・
付け添えの野菜には筍が入って、春の香り。

お肉料理は。
222お肉
● 黒毛和牛ロースの網焼き トリュフソース
まーたこれがおいしかったー!!
ソースもしっかりした味わいでありながら、決して重くない。
私はそこまでお肉を好まないのですが、
トライアールのお肉料理は大好きでした。

そして、デザート。
222デザート
● 栃木産女峰いちごのスープとホワイトチョコレートのムースのクープ仕立て
このクープ仕立て、というのが、トライアールのデザートの定番でした。
季節のフルーツを使ったデザート、今はやはりイチゴ!
甘酸っぱい爽やかさに、ホワイトチョコレートの濃厚さがベストマッチ。
おいしかった~!

奇をてらわず、だけど、どこか新しく、
フレンチなのに重くなく、
素直に「おいしい!」と頂けるフレンチ。
本当に、大好きでした。

月末まで、ランチ&ディナーともに満席だそうですが、
もう一度伺いたかったです(/_;)
コンサートの時は、色々バタバタして、ゆっくり頂く、という感じでもないので、
ゆっくりゆったりで、行きたかったなぁ~

トライアールは、今月末でレストランとしての営業は終わりますが、
来月からは、コンサートサロンとして営業をされるそうです。
ラッキーにも、今月末までにトライアールのお食事のご予約ができたみなさま、
どうぞゆっくり堪能してきてくださいね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1042-70bb340a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。