tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ひきこもりの火曜日

毎週火曜日は、午前中から夜まで、ピアノや歌のレッスンを、
自宅のレッスン室でしています。

びっしり詰まっているわけではなく、
空き時間が適度にあるのですが、
この感じがなんともいい具合。

そもそも、家にいるなら、一歩も外に出ることなくひきこもっていたいタイプなので、
出る時に、色々な用を済ませられるようにはしているのですが、
最近は、仕事なしにひきこもれる日は皆無なので、
仕事しながらでもひきこもれる火曜日は貴重なのです。

いや、仕事しながらひきこもれる、というのがいいのかもしれません。
時間がありすぎないから、
かえって、やりたいことをぱぱっとしなくっちゃ、という気になれる。
一日何もなくひきこもれると、ぐだぐだした終わってしまいがち・・・
いいようで、全然良くない・・・

つまり「アクセント」や「急緩」「リズム」が生活には不可欠。
これって、音楽と一緒。
音楽だけじゃない。
絵の世界にも、ファッションにも、必要なもの。

それがないと、つまらない。面白くない。

そんなことを考えていたら・・・「!」と思うことが。

やはり、日々のことにメッセージはかくれています。
そして、毎日ブログを書くからこそ、こういうことを考えるのであって、
これも私に必要な習慣だなぁ、なんて思うのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1044-1458c8cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。