tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

お食い初め

3月6日。

今日は、こちらにもよく登場する姪maoの弟、shuが誕生して、ちょうど100日目。
そう「お食い初め」でした。
家族が集まって、プチ宴。

「お食い初め」が、
「食べることに一生困りませんように」という祈りをこめての儀式、
というのは知っていましたが、
そのやり方は知りませんでした。

その土地土地でも習わしが違うようですし、
近年では簡略化されているようですが。

お食い初め

親族が集まって、一番の年長者(我が家の場合は私の父)が膝に抱き、
ごはん→汁もの→煮ものの順番で、食べさせる真似をする。
これを3周したら、最後に、石を口にあてて「歯固め」をする。

shuは、今日も終始ご機嫌で(にぱにぱとよく笑い、喃語もよくしゃべります)
滞りなく「お食い初め」の儀式は終了しました。

写真右わきに写っているmaoは、3歳の時の七五三の着物を少しだして、
「着れるうちに!」と今日は着て出かけました。
七五三の時も「おきもの、ぬがない」と言って、夜まで平気で着てましたし、
夏も大好きな浴衣をしょっちゅう着たがります。

きっと、前世も日本人で、おてんばなお姫様だったのだろうと推測されます。笑。
・・・ってこれ、私が見てもらった時にも言われたことなんですけど。笑。

お食い初めの前に、お参りに行った伊勢山皇大神宮で、
maoは絵馬に興味を示し、書きたい!となりました。
さて、なんて書くのかと思ったら・・・
真緒絵馬
願い事、っていうか・・・^^;
彼女、跳び箱が苦手なんです。
私も、苦手でした。

前世は・・・親子だったかな。笑。

きょうの香り・・・「やわらかな春の日に」
通りすがり(フレデリック・マル)× 私のミモザ(ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

ko says...""
わぁ、shu君しっかりしてるねぇ。みんなに囲まれて幸せだね!今度ミコトと遊んでね〜。まおちゃんの絵馬、最高!決意表明よねこれ(笑)。
2013.03.08 20:49 | URL | #- [edit]
shizuno says..."koさま"
shuくん、どっしりしてるでしょー。
でも、maoちゃんが3ヶ月の時の方が大きかった気もする・・・
そして、そんなmaoちゃんも、こんなに字が書けるようになって(/_;)と、
相変わらずバカ伯母全開でございます!
2013.03.09 00:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1052-dfe7ef54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。