tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

コンサート『仔馬のカプチーノ』

本日、コンサート『仔馬のカプチーノ』無事終演を迎えました。
ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました<(_ _)>

今日のメンバー♪
仔馬のカプチーノ楽屋
開演直前の楽屋風景。
みんな、全然緊張してないという・・・笑。

今日のメンバーは、右から
ソプラノの坂本まりかちゃんと、ハープの小野田清香さん、ピアノの野入葉子さんと私。

春だし、女性4人だし、4人で色とりどりにしよう!ということで、このように。
いつも「第一部の写真がない!」ということになるので、
忘れないうちに撮ろう!となったわけですが、
今回は第二部の集合写真がない・・・
野入さんが夜も本番でお急ぎだったこともあり・・・

終演後に、『仔馬のカプチーノ』作者の小島典子さんと撮った時には、
すでに野入さんはお着替え済み・・・
仔馬のカプチーノ終演後
野入さんのドレスはペールイエローでした。

第一部はやや鮮やかめ、
第二部はパステルはパステルでもより白っぽいパステルで統一。

この衣装合わせも、なかなか面白かったなぁ^m^

そう、今日の舞台はこんな感じでした。
仔馬のカプチーノ舞台
今日は絵本の原画展も兼ねていたので、
舞台の前、そして舞台脇に絵を配し、
絵をご覧になっていただきながら、音楽を・・・という演出でした。

今回のコンサート、何よりも苦労したのが、プログラミング。
プログラミングという作業はとても好きなのですが、
絵本とのコラボコンサートですから、絵とお話に音楽を重ねなくては意味がない!
絵からパッとイメージできる曲が見つかるものもあったのですが、
そうでないものもありますし、
また、イメージにあったとしても、コンサートの進行に合うかどうかは別問題。
4人の演奏のバランスもありますし、なかなか難航しました。

でも、できあがってみると、なかなかのプログラミング(^^)v
「いつも素晴らしい選曲!」とお褒めの言葉もいただきました(^^♪

いわゆる「ライト・クラッシック」を主軸にした今回、
コンサートの終盤には、目をおさえるお客様が多数・・・
お伝えできる何か、心に残る何かがあったと信じたいと思います。

コンサートレポは明日に続きます!
明日は・・・「きゃー(>▽<)」なものをご紹介します♪

きょうの香り・・・「空に飛んでゆけ!」
ちょうちょをつかまえて × ナヴィガー(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1063-5cb3ee7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。