tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

愛すべきカプチーノ

今回のコンサートの軸となった本『仔馬のカプチーノ』には、
ビアンキとマローニという名の天使のような子たちと、
カプチーノという名の仔馬が登場します。
シーミャというサルや、ニッポというトンビも出てきますが、
ビアンキとマローニ、そしてカプチーノがメインキャスト。

カプチーノは、エメラルドグリーンの、ハート型の瞳を持っています。
そんなカプチーノをイメージした、
カプチーノ味のクッキーをお客様にお土産にしたい!と小島さんからご提案がありました。

はい、もちろん、お願いする相手はしげちゃん!

さすが、しげちゃん、「きゃー(>▽<)」なものを完成させてくれました!
カプチーノクッキー
なんてかわいい!!

瞳もちゃーんと・・・
エメラルドグリーンの瞳
エメラルドグリーンの、ハート形の瞳!!

裏面には、ホワイトチョコレート。
どうしても、コーヒー味になってしまうクッキーに、ミルク感を出すための工夫だったのだとか!
さすが!!としか、言いようがありません。

この可愛いクッキーが・・・
仔馬のカプチーノクッキー
これまた可愛いパッケージに入っていました!
サンリオのオマケを思い出す、ミニブック付き!
このパッケージは、小島さんのこだわり。
ほんとに、すごすぎる!!

このクッキー、当初は、お客様のお帰りの際にお渡しする予定でしたが、
コンサート中、まりかちゃんと私がビアンキとマローニになったテイで、
曲の間奏でお客様にお配りする、という演出にいたしました。
野入さんには間奏を何度もリピートしていただきましたが、
お客様全員に手渡しすることができました。
この時が、一番会場が湧いた時かもしれません(^^)

こんな可愛いクッキー、もらったら嬉しいですよねぇ♡
もちろん、可愛いだけではございません。
本当においしいクッキーです!
出演者の特権で数枚いただけたので(^^)v、早速一枚いただきましたが、
ホワイトチョコレートのミルク感が、確かにカプチーノ味にしている!
すばらしい!

今回は奏者は全員女性というだけでなく、
本の作者の小島さんも、お菓子を作ってくれたしげちゃんも、みーんな女性。
「女性はすごい!!」という感想をおっしゃって帰られたお客様もいらっしゃいました^m^

でも、女性が集まったからこその、隅々まで配慮とこだわりのある、
優しいコンサートになったのではないかと思います。

また頑張ります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1064-b7023673