tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

犬の鼻、健在!

私は、犬。
・・・と、こちらにももう何度も書いたかと思うのですが・・・

そうなんです、
「ここ、おいしいお店!」と、お店の前にくるとわかるんです。
雑誌などを見ていても「ここ!」というお店はピンとくる。

それで、そのカンは、ほぼ百発百中(^^)v
ほぼ、ですけれど、かなりの確率なのです。

今日も、10年前くらいから気になっていながら、
なかなか行けなかったお店、纜(ともづな)に行ってきました。
横浜・反町にある、焼鳥屋さんです。

写真は撮ってこなかったので、是非、こちらで。
http://tabelog.com/kanagawa/A1402/A140205/14000610/

もう、何を食べてもおいしかったです!
私が食べた串焼きは、
かしわ、ねぎま(塩・タレ)、つくね、手羽先、じゃがバター、プチトマト、ささみ梅じそ・・・
うわぁ、よく食べましたね^^;
基本、タレより塩が好きなので、タレは1本だけ。
塩にはレモンがついて、よりサッパリ。
プチトマトには、香味野菜のソース(っていうのかな)がかかっていて、
ちょっとびっくりしながらも、おいしい!と感激がさね。

そもそも、私は普段、そんなに鶏肉を食べないのですが、
こんなに焼鳥っておいしいんだぁ!と思えた夜でした。

それに、春野菜の揚げだしと、鶏そぼろ丼、
絶品の鶏スープをいただいて、もう満腹!(当たり前だ)

この春野菜の揚げだしも、本当においしかった!!
ちょっと変わった野菜が入っていたりして、奥深い味。

そして、こーんなに食べて、ひとり3,000円ちょっとでした。
まぁ、そんなに飲まなかった、っていうのはあるかもしれませんけれど、
ちゃんと手間のかかった、おいしい焼鳥をお腹いっぱい食べて、
この値段だったら、絶対いいと思います!

オススメですよ~

きょうの香り・・・「ブルーのニットを着たら」
青いスミレ × ひと夏の夕暮れ(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1078-9799999a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。