tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

やっぱり・・・

なんだかんだ言って、ファッションには10代の頃から興味がある私。
高校生の時は、当時流行していたものが欲しくて、
渋谷にくりだして、買い物をし、それが嬉しくて楽しくて仕方がなかったこともありました。

具体的に言えば、私と同世代の方はおわかりになるかもしれませんが、
当時、大流行した、ESPRITのコットンの大きなトート。
「きゃー!なつかしー!」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
高校生ですし、ポップな色合いがとりわけ人気でしたが、
私は、無地のベージュ地に白のロゴのを使っていました。
はい、流行を追っていた当時も、渋好みだったのですね。笑。

ルーズソックスのはしりになった、ラルフローレンのルーズソックスもはいてました。
当時のものは、その後大流行した、ものすごいボリュームのものではなく、
ひかえめにくしゅっとなる程度でしたが。

バーバリーチェックのマフラーも、本当に皆が持っていて、
私は中でも少数派の、ネイビー地のものを使っていました。

そして、受験が近くなり、
当時の声楽の先生のお宅(目白)に足しげく通うようになり、
私はよりファッションに興味をもつように。
今思えば、やはり、都内に頻繁に出る、ということが、
刺激になり、目も肥え、自分の「好き」がわかるようになるきっかけだったように思います。

フレンチトラッドが流行った時には、
紺色のベレー帽に、同じく紺色のアーガイルのニットをきて、
グレンチェックのプリーツスカートをはいて、エルベシャペリエの黒のブリーフケースでレッスンへ、
帰りは表参道に寄って、パン屋さんでお昼を食べる、というのが楽しみでした。

当時の自分が目に浮かぶよう。
あぁ、なつかしい。

今となっては、流行は追うということはほとんどなく、
自分の「好き!」という感覚だけで服を選んでいる私ですが、
流行を追っていた当時、その流行の中から、選んでいたものは、
今、思いかえしてみても「悪くなかったよね」と思えるものばかり。

やはり「好き」の中心って、変わりにくいものなのかもしれませんね。

きょうの香り・・・「直感で」
ローズ31(ルラボ)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

kotono says...""
あはは〜、なつかしすぎ!
田舎の中学生だったわたしはバーバリーのマフラー、赤でした、、、。(父が買って来てくれたものだったので色選択の余地無しでした、、、。)
2013.04.11 20:43 | URL | #- [edit]
ゆみち says...""
久々ブログ覗かせてもらったら、エスプリのトート!!!!なつかしー!!!
なんか、当時の色んな流行りを思いだしたわぁ!
ってか、そしてまた興味深いことに、目白にレッスンきてたの⁈聞いたことなかったよーな??
目白のどのへんにきてたの〜?

2013.04.11 23:53 | URL | #- [edit]
shizuno says..."kotonoさま"
なつかしいでしょ~
なんか、ふと思い出したの。
私も若かったなぁ!なーんて。
2013.04.12 00:25 | URL | #- [edit]
shizuno says..."ゆみちさま"
だよね~!
エスプリか、L.L.Beanか、レスポか、ってね!

そうそう、最初についたU先生は、当時、目白にお住まいだったの。
学習院のちょっと先。
2013.04.12 00:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1084-8c2b715c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。