tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

昨日のスーパームーン、ご覧になれましたか?
お天気がいまひとつで、ちょこっと見れた、という話も聞きましたが・・・
私は全く・・・^^;

でも、今日は、幻想的な月を見ながら帰って参りました。
今週末、28日のBella notteも、テーマは夜と月、
私のこのブログのタイトルもtsuki no kobanashi(つきのこばなし)、
メールマガジンのタイトルも月乃小噺(つきのこばなし)、
どっからどう見ても太陽みたいな私ですが、笑、
自分が太陽っぽいからか、月に憧れがあるのです。

そんな私。
この秋は、日本の神話に登場する、
月と夜の神様、ツキヨミのお話を描いた舞台で歌わせていただくことになりました!
はい、昨年、赤坂の日枝神社で開催された「スサノオ」に出演し、
また今年もお話をいただきました。

本当に、忘れられない、とても貴重な体験をさせていただいた舞台だったので、
昨年に引き続きのオファー、うれしくてたまりません!

今日は、その顔合わせ&読み合わせ稽古。
いや、私はセリフはありませんけれども、稽古に立ち合わせていただきました。

みなさんの読み合わせを聞いていて、
それだけで、どんどんお話に吸いこまれていきました。
すごく面白い!
へぇ~そうだったんだ~!と、かなり真剣に聞いてしまいました。

私は、お芝居というものも大好きなので、
これからの稽古や本番が、とても楽しみです。
またあのお月見の舞台で歌えるのかと思うと、それだけでもわくわく!!
そして、音楽監督の中野さんが作る旋律は本当に綺麗なので、
どんな旋律を歌わせてもらえるのかも、今からわくわく!!
前回もそうでしたが、作品のオリジナル曲だけでなく、
クラッシック作品も歌うことになりそうです。

来月にはチラシも完成するそうなので、
詳細わかり次第、またご報告しますね!

きょうの香り・・・「渋さと華やかさと」
ローズ31(ルラボ)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1159-f61d46c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。