tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ひまわりたち

私の個人レッスンの生徒たちのコンサート、「ひまわりコンサート」
まぁ、発表会なのですが、
私は、いわゆるフツーの「ピアノの発表会」をしているつもりはありませんので、
「コンサート」と銘打って、開催しています。

生徒ひとりひとりを、奏者として扱い、
演奏前後には、ひとりひとりインタビューもします。
お客様に生徒を紹介するのと、生徒たちの緊張を緩和させるためです。

緊張しちゃって、こわい!ではなく、
いつもと同じに楽しめばいいんだ!と思ってもらいたい。
私がこのような発表の場を設けるのは、
とにかく、舞台を好きになってもらうのが、第一の狙いなのです。

でも、演奏もしっかりやっていただきますよ!
曲は私が生徒ひとりひとりに提示し、その中から本人に選ばせますが、
ひとり3曲以上の出演が基本。
そして、その1曲1曲が、その時点で弾いている曲よりも数段難しいのです。

演奏の完成度をあげることは重要なことですが、
安心、安全なところで、おとなしくセーブ、というのはナシということ。(鬼)
挑戦するということは、必要な努力も全然違ってきますからね。
やはり、課していかないと!

今年のひまわり(生徒)たちは、総勢12人。
一昨年は7人、去年は9人、今年は12人。
増えましたねぇ。
下は4歳から、上は27歳まで。
みんな頑張っていますので、よかったら応援にきてあげてくださいね!
私も数曲歌います。
はい、生徒たちにだけでなく、自分にもしっかり課して、
初挑戦の大曲を披露する予定です。

7月30日(火)14:00開演 サルビアホール・音楽ホール  入場無料。


みんなでがんばります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1170-97e7c626
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。