tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

Il Concertino privato

2013.8.3.
今日は、横浜・関内にあるトラットリア、ヴィア・トスカネッラさんにて、
Il Concertino privatoと題し、
ランチコンサートをさせていただきました!

ご来場いただきましたみなさま、
本当にありがとうございました!!

開演前の店内。
0803tavolo2.jpg
昨年のランチコンサートの際、
プレースマットがネイビーで、お皿が白って、
ほんとに好き!と思ったので、
今回、プログラムを入れた封筒もネイビーに。
そして、白い葉っぱ型のカードにお客様のお名前を。
0803tavolo.jpg
この葉っぱのカード、
先日行った目黒区美術館でのPAPER展で見つけ、
「使える!!」と購入したもの。
割高になってしまうのは確かですが、
ネイビー×白を徹底したかったのです。

封筒の中身、
ごあいさつ、プログラム、プロフィールも、
白地にネイビーの文字で。
配布物


実は、今日・・・
不覚にも、ドレスでの写真を撮り忘れたのでございます(>_<)
それも、帰りの車の中で気づくという・・・
今日は、初めて着たドレスで、
ちょっとグレーがかったペールブルーだったのですが、
「すごく似合う!」と好評でございました。
・・・けど、写真もなく自分でも確かめられないという(-"-)

真夏のコンサートということで、
プログラムも衣装も涼やかに!ということで、
そんな色を選びました。
共演のハープの小野田清香さんも、
ブルー寄りのエメラルドグリーンのドレスでした。

12:00に開演したコンサートは、
ハープソロでスタート。
日本歌曲を3曲、
スタンダードナンバーをハープソロ含め3曲、
歌曲を3曲、
アリアを1曲という11曲のプログラムに、
コンサート直後のアンコール1曲、
ランチ後、お開きの時に1曲、
全13曲を歌いました。

今回のプログラム、私は本当にお気に入りでした。
まぁ、演奏面での反省点はありますが・・・
それでも、しあわせに歌わせていただきました(^^♪

昨年のランチコンサートは、
お食事→コンサートだったのですが、
今回は、コンサート→お食事にし、
私たち奏者も、お客様とともにお食事をいただきました。

やはり、コンサートを終えて、ホッとしたところで、
お客様と一緒にお食事できるのっていい!と再確認。
次回からもこのスタイルでいこうと思います^m^

そのお食事につきましては、また明日♪

きょうの香り・・・「本番の香りと」
ちょうちょをつかまえて × ナヴィガー(ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1199-6dcde9c4