tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

セカンド・ステージへ!

2007年から昨年2012年までに、
10回開催した、私のソロコンサート、Il Concertino。

11月1日に、11回目を迎えるにあたり、
このIl Concertinoというタイトルを卒業することにしました。
早い話が、改名をします。

Il Concertinoは、私が初めてソロコンサートをするにあたり、
色々考えてつけたタイトル。
イタリア語で「小さなコンサート」という意味。
もうこれは、毎回Il Concertinoの舞台でお話していたので、
ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

実は、改名も、つい先日までは考えていませんでした。
でも、いつもの通り、コンサートチラシを作ろうと、
チラシデザインを始めたところ・・・
どうにも「Il Concertino」がしっくりこない。
サブタイトルが決まらないからかな?とか、
字のフォントを変えた方がいいのかな?とか、
色々考えてやってみたのですが、
どうも気分も乗らないので、その日はそのままパソコンを閉じたのです。

そして、その後、思いました。

私のソロコンサートも、これで11回目。
もういい加減「小さい」なんて言ってなくていいかな?と。
私は、ほんとに「小さく」とどまっていたいの?と、
自分に問いました。

答えはNO。
色々な意味で幅広く、豊かなものを作って行きたい。

そう思ってるなら、もう「小さなコンサート」じゃなくていいんじゃない?と。

それに、Il Concertinoも、昨年の第10回は、
第1回から第9回までのお客様アンケートで、
演奏曲の人気投票ナンバー1を集めてプログラミングするという形で、
第10回で、一度終結させた形にもなりましたし、
名前を変えるなら・・・今しかない!と思ったのです。

そして、色々考えた結果・・・

「La prossima...」

・・・というタイトルに決定いたしました!

読み方は、そのままローマ字読みで「ラ・プロッシマ...」
イタリア語で「次の・・・」という意味です。

明るく、解放感のある響きで、
意味もセカンドステージ的!と考えました。

言葉として完成されてない形にしたのも、
まだまだ伸びしろがありますよ、これからですよ・・・!
・・・と、広がる夢を託しました。

甘さはないけれど、女性らしい響きもあって、
私自身、とても気に入っています。

もちろん、チラシにLa prossima...の文字を配したら、
本当にしっくり!
「?」と感じたのは、私のまぎれもない直感だったのね、と思いました。

でも、Il Concertino、というタイトルも、
ずっと親しんできて、愛着がありますし、
言葉としても好きな響き。

そこで、このIl Concertinoというタイトルは、
先日開催した、ランチ・コンサートなど、
お客様が30名様くらいまでの、
文字通り「小さなコンサート」の時に使うタイトルにしたいと思います。

さて、では、その「La prossima...」
改名後初のコンサートは、どんなコンサートになるのでしょうか?!

それはまたまた、次の記事で^m^!

きょうの香り・・・「大好き!」
ジュニパー・スリング(ペンハリガン)× ナヴィガー(ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1217-a90d8f9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。