tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

おいしすぎるのです!!

今日、また危険な味を知ってしまいました・・・
これ、エンドレスで食べてしまいます・・・
マカダミアンナッツチョ
しげちゃんに教えてもらいました・・・
マカダミアンナッツチョコ。

・・・!!

もう!
ほんとに!危険なんです!!
どうしてくれよう!!

おいしすぎる~(>▽<)!!
どこぞのおみやげのマカダミアチョコとは、天と地以上の差があります!!
もちろん、しげちゃんレシピが天!!

そう、毎年、1月&2月は、バレンタインシーズンということで、
チョコレートのお菓子のレッスンをしてくれる、しげちゃん。

いや、絶対おいしいだろうな、とは思っていたのですが、
想像以上のおいしさだったわけです。

マカダミアンナッツチョコ

マカダミアナッツをキャラメリゼして、
チョコレートがけしていく、という、シンプルな工程で、
決して難しくはないのですが、
想像していたより、ずっと二の腕を使う作業でした・・・

でも、丁寧に、仕上げるからこそ、
こんなにおいしくできるのだ!ということを、
深く理解できたレッスンでもありました。

自分で作った分はすべてお持ち帰り出来る、しげちゃんのレッスン。
ラッピングも楽しい時間です♪
5箱
箱とシールは5組ずつ用意しておいてくれました。
持ち手が付いていて、可愛い箱です♡
リボンは、好きなものを使えるように、
何種類かありましたが、
私は、いつも同じものを作って満足、という傾向が。笑。
ひと箱に15粒ずついれて、そのほかに20粒くらいできたものは、
袋にザクっと入れて。

この5箱分、すべて自分のお腹の中へ・・・
なんてことにならないようにしないと。汗。

こんな危険なお菓子の作り方を学んでしまって、どうしましょう(>_<)
絶対、作っちゃうなぁ~

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1317-54cb497e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。