tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ここにも、春!

2ヶ月に一度の、お菓子教室。
今月は、行けないかなぁ・・・?と思っていたのですが、
ちょうどぽっかり空いた日に、予約を取ることができました!

毎年、3~4月は、いちごを使ったお菓子。
今年は、いちごのタルトでした!
写真 1 (5)
これを、私が作ったなんて~(>▽<)!
かなり、感激!でした。
写真も、パシャパシャと20枚も撮ったりして。
我が子、ですからね^m^

白いお花は、お砂糖でできたもので、
これは、師匠であるしげちゃん作。

でも、タルト生地から、タルトの中身(というのかな?)
デコレーションまで、自分の手で作りました。
たくさんのパーツを作るのは大変ですが、
それを最終的に組み立てるのは、楽しいですよ~!

そう、こんな加工もしてみました♪
写真 3 (2)
ちょっとレトロな感じ♪
最近は、画像加工も色々できて、面白いですね!

それにしても、いちごのケーキって、
テンションがあがります!
赤という色の効果もあるのでしょうけれど、
かなり、フォトジェニックだし、
他のケーキやお菓子の時より、
写真を一所懸命撮ってしまいます^^;

昨年までは、こんな感じでしたよ~!

2013年 いちごのショートケーキ
イチゴのショートケーキ
大定番、ですね。
表面のデコレーションは、見た目よりも簡単でした。
・・・って、あまり綺麗にできてないけど^^;

2012年 ムース・オ・フレーズ
ムース・オ・フレーズ①
これも、かなり感激しましたね~!

2011年 いちごのパリパリタルト
いちごのパリパリタルト
春巻きの皮のような、パートフィロを使って焼いたタルト。
パートフィロは扱いも簡単だし、
歴代のいちごのケーキの中では、
一番簡単だったような気がします。

2010年 いちごのシャルロット
苺のシャルロット
これも、感激したなぁ~!
ケーキの周りの、ビスキュイの絞り出しが
難しかった記憶・・・

こう並べてみても、なんて可愛いんでしょう!!
工程もなかなか大変なので、
この中で、自分で復習したのは、パリパリタルトだけですが、汗、
レッスンでだけでも、ここまでのお菓子を作れるのは、感激。

ほんと、さすが、しげちゃんです!

にしても・・・
しげちゃんのお菓子教室歴も、ずいぶんと長くなったものです。
それでも、飽きないし、
いつも発見と感激のある、楽しいレッスン♪

また来月も楽しみです!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1342-8e44190e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。