FC2ブログ

tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

Circo de Sastre

「Circo de Sastre 仕立て屋のサーカス」を
ご存知でしょうか
音楽家 デザイナー 照明家から成る
幻想的でノスタルジック
なんとも言えない不思議空間を作り出す
ほかに例を見ないユニットです
どんなものなの?と言われると
なかなか言葉には表しにくい
「ここ」ではない場所に
瞬時に連れて行ってもらえるような
そんな錯覚さえ起こす舞台です
🎪
最近すごく感じるのは
世の中がノスタルジックなものを求めている
ということ
でもそれは「美しい」ノスタルジックではなく
自分も経験したことのある
どこにでもある 素朴で
こ汚さもあるくらいの
そんなノスタルジック
あおっぱなが 鼻の下でカピカピしてるような…
(例えがあまりよくないですね)
🎪
でも そんな「こ汚い」思い出の中にも
親戚のおばさんがつれていってくれたパーラーで
クリームソーダを頼んでくれて
その緑色がとっても綺麗で
飲んだことのない おいしい味に感激した
…みたいな…なんていうかこう…
自然なものとか
今現在「よい」されてるものが
普通に日常にあって
今現在「あまりよくない」とされているものに
憧れを抱いていた時代
そんな時代に戻りたいというよりは
そんなことがあったよね
ちょっとそこを味わいたいよね
というような
そんな流れがあるように感じるのです
…あくまで
一部の人たちの話かもしれませんが
🎪
そんな流れを
ものすごく感じるのが
この「仕立て屋のサーカス」
懐が深く 大人としての余裕があって
ほら こんなに綺麗だよ
素材はごく普通 いや 素朴なものや
ゴミにさえ思えるものでも
こんなにかっこよくて
美しいものができるんだ!と
それを具現化してくれてる舞台
彼らの客席との絡み方
18歳までは無料で
そこにいる子どもたちを
どんどん巻き込んでいく姿を見ると
昔の 公園の紙芝居って
こんな感じだったのかなと思うのです
🎪
次の東京公演は
いつになるのか私もわかりませんが
もしご興味あったら
是非お出かけになってみて下さい
好みもあるかと思います
でも やりたいことにまっすぐな彼らから
何かきっと得られるものはあるかと思います
布の無限な可能性
すべての「音」の面白さ
光の素晴らしさ
偶然は必然で
予定調和のない
そこにしかない その時間を
きっと味わって頂けるのではないかと思います
私も次回あの空間に身をおけるのを
とても楽しみにしています

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/1478-8b566e50