tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

内容は・・・

昨日は第1部で2曲、第2部で1曲、そしてアンコールで1曲歌わせていただきました。
第1部では、久々の母娘共演。
母娘共演
舞台だから許される^^;?!の、久々の振袖で、
・さくらさくら(日本古謡)
・春雪 第一楽章・第2楽章(筑紫歌都子作曲)
・・・の2曲を歌いました。

お筝の伴奏で、日本の曲の独特のはかなさや切なさが、
より感じていただけたのではないかと思います。

さて。
今回、なぜ、母娘共演が実現したのか、というと・・・
絆
私が書きました、みたいな顔をしてますが、
まさかまさか、これは、書家の翠香(すいこう)さんが書かれたもの。
翠香さんと
両親の間で、袴をお召しになっているのが翠香さん。
ちょっとぶれちゃいましたけど。
・・・そして、父はこのブログ初登場、かな^^;?

翠香さんは、昨夜、舞台上で書道パフォーマンスをされました。
コンサートの冒頭に書かれたのは「桜」。
これを書く際に、BGMとして、お筝のCDをかけたい、と翠香さんが希望された所から、
「お筝なら、静乃ちゃんのお母さんに弾いてもらえばいい!」
・・・というお話になり、今回の形に。

そもそも、私は、ピアノ伴奏で日本歌曲とオペラアリアで、と言われていたのですが、
翠香さんのご希望と、崔さんのマネージャーの木村さんのご提案のおかげで、
母の出演が決まり、それなら、母娘共演で日本の歌を、ということになったのです。

私たちの演奏の後、崔さんは片野敦子さんのピアノ伴奏で、
歌曲の数々を歌われました。
崔さんと言えば、の中国歌曲「愛する小鳥よ」で一部終了。
圧巻の演奏でした!!

そして、第2部は。
2部の衣装で
私もドレスにチェンジです。
崔さんは、コシノジュンコさんデザインの黒いドレスから、
コシノヒロコさんデザインのこのドレスにお召し変え。

崔さんが、後半はこのドレスをお召しになると伺っていたので、
私は、それに合わせてこのドレスを選びました。

第2部は、翠香さんの書道パフォーマンスで開演、
続いて崔さんの「春の声」、オペラアリアと続きました。

崔さんがコンサートのラストに、オペラ≪トゥーランドット≫より
トゥーランドット姫のアリア“この宮殿の中で”を歌われましたが、
その一曲前に、私はこのオペラのリューのアリア“氷のような姫君の心も”を歌いました。

今回のコンサート出演が決まった時点で、
崔さんにこのアリアを歌うように言われていたのです。

大好きなオペラアリアのひとつですが、
今回歌わせていただくことにより、
私にとってますます大切な一曲となりました。

そして、アンコール。
崔さんがオペラ≪ジャンニ・スキッキ≫より “私のお父さん”を歌われた後、
“見上げてごらん夜の星を”を崔さんと二重唱させていただきました。

歌う前に、舞台上で手を取られて
「しーちゃん、今日はよかったね!ありがとう!!」
・・・と言っていただいた時は、本当に泣きそうになってしまい、
「ありがとうございました」とは言えたものの、
内心、そんなことおっしゃらないでください~(/_;)という思いでした・・・

見上げてごらん・・・は、よく歌っていますが、
低音部のみを歌うのは、舞台では初。
崔さんの隣でこんな風に歌わせていただける日がくるとは・・・

この二重唱、ありがたいことにとても評判がよかったとかで・・・
マネージャーの木村さんにも、リハーサル時点で、
「これは、いいねぇ!」と言っていただいていたのですが、
お客様も喜んでくださったと伺って、
よかったぁ・・・(:_;)とひと安心。

そして、反省点もあるものの、
笑顔で終演を迎えることができました。

本番の時は、いつも学びがありますが、
今回はいつもとは全く違った視点での学びがありました。

自分の弱いところがよくわかりましたし、
もっともっと頑張らなきゃという思いを強くできた本番でした。

色々な意味で、今回の本番は、私へのとても大きなギフトでした。
そんな機会を与えてくださった、崔さん、木村さん、
今回のコンサートの実行委員長の岸さんには、本当に感謝しています。

そして、応援にかけつけてくださったみなさま。
私の歌を初めて聴いてくださったみなさま。
温かい拍手を本当にありがとうございました。

今回得ることができた学びを無駄にしないよう、
一層、精進いたします!

きょうの香り・・・「さらさらな透明感が欲しくて」
ナヴィガー × マンダリン(ともに、ラルチザン・パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

pianist TAKANO says...""
shizunoさま♪

素敵な演奏会になったご様子ですね!
ご成功おめでとうございます☆
shizunoさんのお着物&ドレスもとっても
ステキよ☆☆☆
これからも頑張ってね♪
2012.04.06 14:01 | URL | #- [edit]
shizuno says..."TAKANOさま"
ありがとうございます~(*^_^*)
久々の振袖に、テンションあがりました!
やっぱり、衣装には色々な意味で助けてもらえますね。
とても大事な要素です!
これからもがんばります~!(衣装選びもね。笑)
2012.04.07 01:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/724-6513e473
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。