tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

おいしい旅 その2

クレマチスの丘をあとにした私たちは、一路、沼津へ!
まずはホテルにチェックインし、ひとやすみ。
このひとやすみ中にまた動きがあったのですが、それはまた後日書くとして^m^、
2時間ほどゆっくりしてから、沼津港へ向かいました。

実は・・・wakaのオススメのお寿司屋さんは、閉店してしまっていたのです(/_;)
それは、出発前にわかっていたのですが、
まぁ、沼津港にはお寿司屋さんや海鮮がおいしいお店はいっぱいあるだろうし、
飛び込みで行ってみよう!ということに。

そして「ここ、よさそう!」と3人の意見が一致し、
こちらに入ってみました。
さいとう
鮨庵 さいとう

「予約してないんですけど・・・」と入って行くと、
大丈夫ですよ!と通していただけました。
板前さんたちも、おかみさんも、穏やかな雰囲気。
「あ、ここは、絶対、当たり!」心の中でそう思いました。

そして、やっぱり・・・
その通りだったのです!!!
あじと桜エビ
やっぱりスタートは、桜エビをいただかなくちゃ!!
アジのお刺身も、桜エビも、絶品!!

焼筍
焼き物はタケノコにしました。
お味噌をつけて。

金目鯛煮付け
mikaさんの大好物、金目鯛。
このカマの煮付けが、そりゃもう、ほんとにおいしくて、感激!!

スペシャリテ
写真がピンボケでごめんなさい・・・
こちら、さいとうさんの看板メニュー。
ヤリイカの中に、ウニ、カニ、そしてすし飯。
これも、最高においしかったです!!

おすし!
そして、いよいよ、お寿司!!
見てください、この桜エビ!!!
それぞれ、好きなものを5カンずつ頼み、2カンおかわりしました^m^
桜エビも、ウニも、生シラスも、中トロも、サバも、カンパチも・・・
本当においしい!!
シャリは小さめで、ネタはたっぷり。
でも、そのたっぷりさが度を越してないところが素晴らしい!!

茶碗蒸し
最後にあったかいものが欲しくて、茶碗蒸しでしめました。
この茶碗蒸しにも車エビや金目鯛が贅沢に入っていました。
いや~しあわせ!!

そして、驚きなのが・・・
こーんなに食べて、ひとり5,000円ちょっと。
お寿司の値段がメニューになかったので、
ちょっとこわい??と思っていたのですが、
いやいや、実に、良心的。

また沼津へ行く時は、必ず立ち寄りたいお寿司やさんです。
「鮨庵 さいとう」オススメです!!

きょうの香り・・・「サックスブルーのニットに合わせて」
ひと夏の紅茶 × ひと夏の夕暮れ(ともに、ラルチザン・パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/753-ab13ade3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。