tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

わたしのすきなもの 16

わたしのすきなもの 16.Mas d'Ouvanの「テーブルクロス」

先日、maduの器について書いた時に、ちょっと触れましたが・・・
ホームパーティや、パーティまで行かずとも、友人を呼んで食事をする際に、
必ず登場するアイテム・・・
テーブルクロス
Mas d'Ouvanのテーブルクロスです。

我が家には3枚あって、
昨日はオリーヴ柄とユリ柄を使いました。
オリーヴ柄&ユリ柄
そして、秋冬によく登場する、洋ナシ柄。
洋ナシ柄
最初に買ったオリーヴ柄は、度重なるお洗濯に、
ずいぶん白っぽくなってしまいました・・・
でも、それもまた、使いこんだ風合いがあって、よいかな、と思います。

このテーブルクロスの何がいいかって、
色合いや柄はもちろんなのですが、
コットン100%で、ガシガシお洗濯OKなのと、
布地の薄さが絶妙で、お洗濯後もすぐ乾くこと、
色々こぼしてしまっても、シミになりにくいこと、
肌触りがやわらかいこと・・・
などなど、お気に入りポイントは満載です。

我が家で使っているものは、すべて116センチ×200センチのサイズのものですが、
確か、もうひとまわり小さい、正方形のものもあったはず。
柄も、シーズンによって色々あるんですよ~
我が家のは、最近は店頭で見かけることもないので、
もう廃番の柄かもしれませんが・・・

次はブルー系のものが欲しいなぁ~と思っている私。
「これだ!」と思える柄が出てこないかな~!

きょうの香り・・・「ダブル・オレンジ」
ビガラード・コンセンテ(フレデリック・マル) × マンダリン(ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/791-acb93425
-
管理人の承認後に表示されます
2012.06.12 05:38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。