tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ナンチャッテ香水やさん

先日の大集結の日も、
最後は香水談義でお開きになったのですが、
相変わらず、香りの話はよく話題にのぼります。
私が話題にのぼらせてるのかもしれませんが・・・

そこで、よく、
「○○(ブランド名)の△△(香水名)ってどう思いますか?」
・・・とかって聞かれたりするのですが・・・
ごめんなさい、私はそこまで網羅してません・・・

いわゆるビッグ・メゾンや、有名な香りは、
正直、あまりよくわかりません。
そういうところのはイヤ、というのではなく、興味が湧かないだけ。笑。
多分、試したら「いい!」というのは見つかるだろうと思ってはいるのですが、
香りの幅は、自ら広げないようにしよう・・・としているのも事実です。
だって、もうほんと、大変なことになってしまいますから^^;

そこまで有名ではない、ある意味では、マニアックな香りを所持している私なので、
有名な香りは一通り知っているのだろう、と思われているようですが、
全然そんなことはないのですね~すみません・・・

「こんな香りです」という表現も、
そのブランドのスタッフさんから伺った話や、
私の受けるイメージを感じるままに話しているだけなので、
香料がどうこうとか、っていう話もあまり(全然)詳しくありません。

それでも、私はどうやらかなりハッタリの利いた人間のようで、笑、
説得力があるのだそうですよ。
私に言われると欲しくなる、というのは何度も聞いたセリフ^m^

でも確かに、友人や知人に、何かに詳しい人がいると、
その人に聞いてから購入しよう、とかっていうのはありますよね。
なんとなく、安心感があるというか。

好きなブランドはいくつかありますが、
網羅しているのは、ラルチザン パフュームくらいです。
我が家は、表参道店スタッフさん公認の「出張所」ですので、笑、
残念ながら、販売はしておりませんが、爆、
なんなりとお申しつけくださいませ~^m^

きょうの香り・・・「黒に」
バラ泥棒 × 地獄通り(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/792-0089e511
-
管理人の承認後に表示されます
2012.06.13 01:41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。