tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

金魚坂

今回、コンサート会場としてお借りした金魚坂は、
創業350年の金魚屋さん。
金魚釣りや、金魚すくいも楽しめるのです。
金魚釣り
8日当日もそうでしたが、一週間前の1日に伺った時も、
金魚釣りを楽しまれているお客様がたくさんいらっしゃいました。
きんぎょ
金魚すくい、したくなっちゃいませんか??
子どもの時以来、してないなぁ・・・

併設のカフェレストランは、さすがに創業350年ではないと思いますが、
こちらも大人気。
いつ伺っても、お客様がたくさんいらっしゃいます。
こんな可愛いエントランス。
エントランス
金魚グッズもたくさん販売されています。
可愛いものがたくさんありましたよ!
このエントランスの左側がカウンターになっています。
私たちが演奏したフロアは、半地下になるわけですね。

昨日アップした数枚もそうですが、
カウンターの所からしげちゃんが写真を撮ってくれたので、
いつものコンサートとは違うアングルの写真となっているわけです。
松島音頭2
通常は、この半地下と2階がお食事やお茶をするスペースになっているのです。

色々な金魚を見ることができるし、
金魚釣りや金魚すくいをすることもできるし、
お食事もとってもおいしいので、
週末のおでかけにはもってこいの場所かもしれませんね!
お食事は「お料理上手のお母さんがふるまってくれました!」という感じの、
あたたかくて、やさしいお食事です。

私が初めて金魚坂に伺ったのは、
コントラバスの東保光さんが出演されたライヴの時だったのですが、
ここなら、クラッシックもいいな~と思っていたのです。
そして、今回実現したわけですが、
やはり、色々見たり聴いたりすることは必要だな、と実感。
多分、その時に伺ってなければ、今回のコンサートもなかったかもしれないのですから。

閉じこもらず、保守的にならず、外に出ると、
情報も入りやすくなるのかもしれません。
これからも、アンテナ張って、色々見聞きしたいと思います!

最後に、綺麗な金魚を。
金魚
風流、じゃないですか?
玄関脇にこんな金魚が泳いでいたら・・・
ちょっと素敵ですよねぇ^m^♡

きょうの香り・・・「落ち着く香り」
刺激的なペッパー × 地獄通り(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/820-683a35a7
-
管理人の承認後に表示されます
2012.07.11 11:23