tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

センスと努力

今日、痛感したこと。

その道のプロならば、その道において、いい仕事ができて当たり前。

でも。
自分の専門以外のことを、仕事にしようとするならば、
その道のプロ以上の仕事ができるか、
プロ以上、とまでは行かなくても、
専門外の人の仕事だとは思われないような仕事をしなければ。

「専門じゃないから、この程度でも許される」
・・・なんて、大間違い。

確実に、センスと努力が必要だということ。
そして、専門もおろそかにならない努力も。


私・・・

専門外のこと、いっぱいしています。
それなりの努力はしているつもりですし、センスも悪くないとは思います。

でも、それが充分かどうか・・・

いいものを求めようとしたら、やるべきことには限界がなく、
努力はしてもしても足りないものかもしれませんが、
「これくらいでいい」
・・・そんな線引きを自分で自分にしていないか・・・?

今日、私とはまったく違う畑で働く人を見て、
自分を省みたのでした。

きょうの香り・・・「ラルチザンスタッフさんのオススメに+α」
アンバーの水 × 地獄通り × マンダリン(すべて、ラルチザン パフューム)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/826-fb67ec72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。