tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

いよいよ、明日!

私の生徒たちによるコンサート、
「2012・ひまわりコンサート」も、いよいよ、明日。
みんな、緊張してないかなぁ・・・?
練習もばっちりかなぁ・・・?
ちょっと先生もどきどきなわけです^^;

少ないながらも、なんとか発表会ができるくらいの生徒が集まり、
昨年から始めたこの「ひまわりコンサート」
年末には「のんびりやさんのサンタクロース」と銘打って、
子どもの生徒のみ、私のレッスン室でのミニ発表会をしますが、
ホールを借りてのコンサートは「ひまわりコンサート」だけ。

やはり、レッスン室での発表会は、いつもの延長になってしまいますが、
ステージのあるホールとなると、非日常の世界。
もちろん、緊張感もありますが、高揚感も倍増、
ここで、ぐーん!と成長を見せる子がほとんどです。

ステージに上げるとなると、
それなりに仕上げなければいけない、という思いにもなりますし、
ステージに上げて初めてわかることもありますし、
この1回の本番が、10回、いや、100回のレッスンより、
たくさんのことを教えてくれるのです。

そして、私は、
生徒たちの成長が楽しみなのも事実ですが、
「表現するって楽しい!」
「ステージって気持ちいい!」
・・・そんな風に感じてもらえたらいいな、と思っています。

ステージ、という非日常が、
彼女たちにもたらしてくれるであろう、たくさんのこと。
そのひとつひとつが、彼女たちの心の財産になることを祈って。

きょうの香り・・・「さわやかパウダリック」
官能的なサフラン × マンダリン(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/840-97d8c078