tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

思いを言葉に

今日は、この秋、イタリアツアーでお世話になる、
野田のイタリアン、コメ・スタへ。
案内された席には・・・
comesta.jpg
直筆で素敵!!
思わず写メ、でした。

イタリアツアー???

そう、このコメ・スタは開店20周年。
それを記念して、イタリアツアーを立ちあげられました。
そして、縁あって、そのツアーに参加し、
現地でのパーティーで歌わせていただくことになったのです。

・・・と、簡単に言っても。

伴奏楽器も、アンサンブルする相手もいない、
完全ドソロ状態(@_@;)
どこまで、なにができるか・・・
そろそろ、真剣に考えなければいけません。

でも、そういう厳しい条件の時だからこそ、
新しいアイディアは出てくるもの。
この状況が私に課された意味はあると思いますし、
喜んでいただけるものになるように、頑張るのです!

なんて・・・
ここに書くことで、自分のおしりをひっぱたいているのです、私は。笑。

まぁ「できない」が言えない(言いたくない)私は、
なんだかんだ、今までもやってきてしまえたのです。
話を聞いた時は、
「えええ~(*_*)無理でしょ~」と思っても、
それを口に出せず、
「はい、大丈夫・・・と思います」
などと、笑顔でのたまってしまうのをスタートに、
「大丈夫と言ったからにはなんとかせねば」
と、なんとかしてきました。

多分、私は人よりちょっと(かなり)図々しいのだと思いますが、
ある意味では、自分に限界を作りたくないのです。
それに、そういう話が来た、もしくは、そういう話になった、ということは、
それがびっくりしちゃうようなことだったとしても、
私に求められているから、
今の私に必要なことだからだ、と考えるからです。

できるか、できないか、ではなく、
いつも、やりたいか、やりたくないかでジャッジする。
できるかできないかなんて、やってみなければ、誰にもわからない!

今回も、できると思うからやるのではなく、
やりたいと思うから、やるのです。

あー・・・ここまで書いちゃったよ~(>_<)

がんばります!

きょうの香り・・・「しゃっきり!」
OPUS1870(ペンハリガン) × ナヴィガー(ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/848-3cab869a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。