tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

楽しいこと、難しいこと

今年は晩夏から秋にかけて、本番目白押し、ですが、
実は、こんな目まぐるしい日々の最中でも、
来年、2013年の計画が続々。

いや、目まぐるしい日々だからこそ、
本番が多くあるからこそ、
より企画脳が活動的になるのかもしれません。

来年は、久々の企画から始まって、
私の企画初の大掛かりなコンサートもあります。
すでに、一年先の8月までコンサート予定がある事実!
わ、今、ここに書いて「そんな先まで!」と気づきました。笑。


もちろん、年内にもまだたくさん待ってますが、
会場を押さえる時に色々決めなくてはいけないので、
頭も休む時がありません。
いつのどんなコンサートなのか、
頭の中にたくさんの引き出しを持っていて、
それを開け閉めしながら、考えています。

でも、これが、実に楽しい。

歌うこと自体が好きで、そこにしあわせを感じるからなんでしょうけれど。

自ら歌わず、プロデュースだけすることには興味ありませんから。笑。

そして、目下の課題は集客。

名の知られていない私(私たち)のコンサートを、
どう広めていくか……

いい!と思えるものを模索し、
まっすぐに表現していくことがまず第一なのですが、
聴いてくださる方が増えないことには…

場所があって、とお客様がいらっしゃれば、
やりたい企画は山!

楽しいことと、難しいこと。
いつもそれは隣り合わせ。
でも、それだから頑張れるのかもしれません。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/875-c479f55f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。