tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

2012・ひまわり写真館 ①

お待たせいたしました!

私の生徒たちのコンサート、
「2012・ひまわりコンサート」の写真を、
今年も「ひまわり写真館」として掲載いたします!

めちゃめちゃ可愛い表情をいっぱい撮ってくださったのは、
カメラマンのtakakoさん。
takakoさんとは、かつて、私が挙式で歌うお仕事をしていた時、
私がほぼ常駐で入っていた某外資系高級ホテルで、
一緒にお仕事させていただいていました。

カメラマンさんを始め、ビデオさんや、介添えさん、
ホテルのブライダルデスクの方、挙式をしきるキャプテンさんたち・・・
本当にいい方たちに恵まれて、
とても気持ちよくお仕事をさせていただいていました。

自慢じゃありませんが(自慢ですが、笑)
私は、本当に、どこでも人に恵まれるのです。

そんな人たちの中に、takakoさんもいらっしゃいました。
いつも明るくて、新郎新婦の写真を懸命に撮られている姿が印象的で、
そのビジネス的でない姿勢が、私はとても好きでした。

私がその仕事を離れる時、連絡先を交換して、
私のコンサートにも何度か足を運んでくださったtakakoさん。
そんなtakakoさんに、ダメ元で、ひまわりコンサートの撮影を依頼したところ・・・
とても気持ちよくOKしてくださいました。

当日も本当にたくさんの写真を撮ってくださいました。
私に届けてくださったデータだけで、実に350枚以上・・・!
それだけ届けて下さったということは、実際はもっと撮っているはず。
ありがたい・・・(/_;)

そして、その写真は現像しアルバムに入れて、生徒たちにプレゼントしました。
データもCDで付けて。

・・・その、みんなの喜びようと言ったら!!!
親御さんたちの、感激ようと言ったら!!!

全部の写真はさすがに無理ですが、少しずつご紹介していきます!

今日は、インタビューシーンを集めて。

そう、ひまわりコンサートでは、私が生徒ひとりひとりにインタビューします。
私と話すことで、緊張がちょっとだけほぐれるようです。
ひまわりコンサートで、生徒たちがガッチガチにならずに済んでいる、
ひとつの理由ではないかと思っています。

最年少の生徒、姪のM。
Mインタビュー
Mは、初めてのひまわりコンサート。
去年はオマケ出演だったので、今回はお姉さんたちの仲間に入れて大満足。
首をかしげる角度が、一緒なのが面白い。笑。

Yちゃんインタビュー
私の小学生の頃を思い出す、Yちゃん。
力強いタッチもしかり、
曲の趣味も、子供の頃の私とよく似ています。
でも、根気よく頑張れるところは、私とは違うなぁ・・・

Kちゃんインタビュー
Kちゃんの、ここ一年の伸びは大きかった!!
リズム感がしっかりしている彼女、
そこを生かしてあげようと、ポピュラーなものを弾かせましたが、
たっくさんの臨時記号にも果敢に挑みました。

妹Mちゃんインタビュー
挑戦好きなMちゃん。
「難しい曲がいい!」とリクエストするのは、彼女だけ。
「簡単な曲がいい!」という子はいますが・・・
でも、口だけでなく、本当に努力する子です。
今回のコンサートで、ずいぶんしっかりしたタッチで弾けるようになりました。

Nちゃんインタビュー
いい笑顔!のNちゃん。この笑顔、緊張してたら出ませんよ~!
Nちゃんは、本番1ヶ月前に、演奏曲を1曲増やしました。
それも、長くて難しい曲。
お母様も、私も、間に合うかどきどき・・・でしたが、
ちゃんと暗譜し、曲の雰囲気も出して弾けました。立派!

姉Mインタビュー
ピアノの生徒、最年長のMちゃん。
中学生になって、部活もあるし、コンサートは出られないかも・・・
と、心配しましたが、出演できました!
普段、とてもユニークな発言をする彼女。
でも、曲は、綺麗でやわらかな雰囲気のものが好き。
今回も、大人っぽい曲揃いでした。

Yさんインタビュー
声楽の生徒、社会人のYさん。
昨年は、大学院生だった彼女、社会人になって初めてのコンサートでした。
平日でしたが、お仕事もお休みがとれて、よかった!
今回は、私と難しい二重唱に挑戦しました。

声楽のYさん以外は、演奏前のインタビュー。
インタビュー、と言っても、私がお客様に紹介する、という形ですが、
これが毎回、好評だったりしています。
少しでも緊張をほぐして、なるべくいつも通り演奏できるようにさせてあげたい!
これは、指導者ごころ?母ごころ?
多分、ひまわりコンサートが続く以上、
必ず入れる演出のひとつだと思います。
お客様に、生徒たちを知ってもらいたいですしね!

明日も、ひまわり写真館、開館します。
お楽しみに!

きょうの香り・・・「オレンジ&オレンジ」
フルール・ドランジェ × マンダリン(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/877-5d8131ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。