tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

お気に入りのお店 13

お気に入りのお店 13.またもや、初来訪でお気に入り入り!・・・編

ずっと気になっていたお店に、今日やっと行けました。
私は直感力とともに「犬の鼻」を持っていて、
おいしいお店はお店の前に立つとわかるんです。

何かで情報を得て、ピン!と来たらまず当たりなのですが、
お店の前に来て「よし!」と思うわけです。
今日も、その法則に合う結果となりました。

今日伺ったのは、広尾にある「びのむ」
ワインとおでんのお店です。
びのむ
住宅地にひっそりとあるこのお店は、
この小さな灯りが目印。
エントランスの雰囲気って、本当に大事!

一軒家を改築し、お店にしたという店内。
お店の前で確信し、一歩お店に入ってテンションアップ!
もうまさに、私のツボ。

本当に、最初から最後まで、何を食べても、
「んんん~~(>▽<)」となるおいしさ!
一緒に言った親友Ronとともに、
「おいしい~」を連発する夜でした。
その私たちの様子に、カウンターの中のシェフは、
「ありがとうございます」と穏やかににこにこ(^^)
とても素敵な方でした。

まず、小さな一品料理がいくつか続きました。
いちじくの白和えや、戻りガツオのお刺身、
アワビと舞茸の炊き合わせ、鴨肉とネギのソテーなどなど・・・
どれも、本当に丁寧に作られていて、本当においしい!
そして、終盤。
今日のおでんのメニューから好きなものを5品選びます。
私は、
大根、フルーツトマト、ロールキャベツ、ユリ根と帆立のさつま揚げ、半熟卵
・・・をオーダー。
大根には、牛ほほ肉の煮込みが乗せられていたり、
フルーツトマトにはちょっぴりバジルの香りのソースがかかっていたり、
卵には、とろろ昆布が乗っていたり・・・
もう、本当に、本当においしかった!

そしてシメには、土鍋で炊いたごはんが!
今日は、栗ごはんでした!
一膳目は、大きな栗がごろごろ入った状態で、
二膳目は、栗が小さく刻まれて、おでんのダシをかけてお茶漬けに。
またこれが・・・!最高!!

お料理の写真は撮っていません。
何故なら、カウンターは私たちの貸切状態で、
雰囲気的にも写真を撮る気持ちにはならなかったのです。

なので、お料理の写真は是非こちらで!
http://www.oden-vinum.com/

本当に、大好きなお店になりました。
そんなにちょくちょく行ける感じではないけれど・・・
でも、また絶対、行きます!

きょうの香り・・・「深まりゆく秋に」
モン・ニュメロ10 × バラ泥棒(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/924-e9f0f10a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。