tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

思い

何かをスタートさせる時、
何が一番大事かといえば、
私は、その時の自分の思いや、情熱だと思います。

大事なのは、結果ではなく、プロセス。
そして、プロセスより大事なのが、そのものへの思いや、情熱。

これをしたら、よく見えるかも。
これって、かっこいいかも。
こんなことしたら「いい」って言ってもらえるかも。
・・・そんなことは、二の次、三の次。

思いや、中身のない、
見てくれだけの張りぼてを作っても、
それは、結果、空しいだけ。

「私は、こういうものを作りたい!」
「私は、こんなことをしたい!」

そんな思いが不可欠で、それが充分でない時は、
まだその時ではないんじゃないかと思います。

思いや情熱に満ち溢れた時には、
どんな大変なプロセスも、さほど苦労とも思わず乗り越えることができ、
それを達成した時に、大きな喜びとなるのだと思います。

「しあわせ」は主観で、
ある意味、思ったもん勝ち、みたいな部分がありますが、笑、
思いがあるからこそ、しあわせを感じられるのではないかと、
最近、つくづく思うのです。
それが、どんなことであっても。

きょうの香り・・・「さらりと優しく」
マンダリン × ナヴィガー(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/933-64e5f935
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。