tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

冬至

一年で夜が一番長い今日・・・
マヤ暦で人類滅亡がどうの、って話もありましたが、
ハナから、そんな話は信じていない私。笑。

ずいぶん前に、
「あなたは、地球が滅亡しても生き残るタイプ」
・・・と、言われた私・・・^^;
地球が滅亡したら、どう生きるのよ?って話もありますが、笑、
まぁ、これは、生命力が強いということだと解釈しています。(前向き)

ですので、預言的なことは、なにひとつ重んじていません。

人類滅亡、とは言わないまでも、
明日、いや、一時間後でさえ、何が起こるかわかりませんからね。

でも、ジョブズではありませんが、
きっと、今日までの命だ、と思って生きることは、
悪いことではないと思うのです。

死んでしまったら、後悔さえできるのかどうか、
死後の世界のことはまったくわかりませんが、
今できるベストを尽くそうと、日々を過ごすのは、いいことのはず。

そうしたいとは思っても、なかなかできなくもあるわけですが・・・

そう考えると、悪い預言も捨てたもんじゃない。

もうすぐ終わっちゃうよ、ほんとにそれでいいの?
やり残していることはない?
本当に大切なもの、見失ってない?

そんな警鐘を鳴らすためにあるのが、こういう預言なのかもしれません。

きょうの香り・・・「上品香」
ふたりのためのお茶 × 青いスミレ(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/977-1e5a4bbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。