tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

2013年、お正月に思う

私の今年のお正月。
この静けさは「嵐の前の静けさ」なのか、
「2013年を象徴する穏やかさ」なのか?

一昨日も書きましたが、
年が明けてすごく思っているのは、
新しいことにどんどんチャレンジ!というよりは、
自分の手の内の中から、
本当にやりたいことをピックアップする、
そんな2013年になるように思えて仕方がありません。

新しくやりたいこともあるのですが、
その新しいことをやるには、
自分の今までのレパートリーの大整理をする必要があります。
カンのいい方は、何をしたいと思っているかがおわかりでしょうか?

私の核は「歌」であり、
その「歌」のまわりに、
あたたかなほのぼのした空気があって、
その空気の中に、笑顔や元気が浮遊している、
それを全部ひっくるめて、私になっている気がするのです。
自分で言うな、って感じかもしれませんけれど。笑。

いつでも、私が私でいられて、
「これが、和田静乃です」という表現ができるようになること。
その表現ができる場所、条件を見つけること。

お正月、5日が過ぎて、
今年の目標はこれだな、と思った私でした。

きょうの香り・・・「ナチュラルなわたし」
ジャタマンシィ × ひと夏の夕暮れ(ともに、ラルチザン パフューム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/992-678188ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。