tsuki no kobanashi

ソプラノ 和田静乃の日々をつづります
MENU

ひさびさに

今日は、念願の映画、レ・ミゼラブルを観に。
レ・ミゼラブルはかつて、どっぷりはまって、何公演も観に行ったミュージカルですし、
行きたいな~と思っていたところに、
すでに観たという友人たちが、こぞって「いい!」と言うので、
それは早いとこ行かなければ!と思っていました。

はい、よかったです。
胸がきゅーっとなって、涙がつー・・・というシーンが何度も・・・

だいたい、映画化やドラマ化されると、
「えー(-"-)」とがっかりすることが多いような気がしますが、
レ・ミゼラブルに関しては。
私は映画の方が好きかなぁ。
キャスティングがよかった、というのもありますが。

根底に愛があって、
人間が大事にすべきものが描かれた原作が、
音楽の力でよりドラマティックになっていることが、
映画の方がわかりやすかった気がして、
「音楽の力ってすごい!」とも思えました。

もともと感動的な内容も、
音楽や歌に乗ると、よりぐっと心に入り込んでくるのだと思います。


そして、レ・ミゼラブルのナンバーを歌いたくなった、という、
なんとも単純な私でした。笑。

映画、本当に「何年ぶり?」っていうくらいに久々だったのですが、
今の映画館ってすごいですねぇ。
チケットがタッチパネルで購入できて、指定席なんて!
映画館でいちいち感激して、おのぼりさん状態でした。笑。

きょうの香り・・・「好き♡」
ローズ31(ルラボ)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lalunabianca.blog69.fc2.com/tb.php/994-9ae37c88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。